TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

SIAWASEな休日

横浜から帰って一週間
再び多忙な日々が始まりました

忙しい、という字は’心を無くす’という意味
それでもなるべく心をゆったりもって
楽しいときをすごせるように
そんな心持ですごして生きたいものです

人は一人では生きてはいけません
だから自分と接してくださる方にはいつも一期一会でありたいと
そう思う毎日・・なかなかそうはいかないのが、人間の不完全さでしょうか

この休日は前半は家族と、後半は大切なお友達と楽しいひと時をすごしました

最近お出かけのなかった我が家・・
ちょっとした用事もあってここなのをつれてうつぼ公園界隈へ

用事を済ませていつものコース

なのここはジョージでおやつを買ってもらい、
ねえねの大好きなケーキ屋さん、’レ・グーテ’で今夜のデザートを買い

IMG_0925.jpg とってもポップでかわいいお店です


IMG_0904.jpg お外で待ってるここなの

IMG_0905.jpg ねえねとママ、出てけーへんなあ

実はその日に買ったケーキはおなかの中に納まってから
写真を撮っていないのに気がつき・・

IMG_0475.jpg ねえねのお誕生日ケーキ

IMG_0496_1.jpg ココの記念日ケーキ(もちろん人間用です)

どれをとってもセンスがいい、そして美味

おうちに帰った後はパパのおひざでゆったりまったりでした

IMG_0909.jpg

ちょとしたお出かけで、いつも行きなれたコースで
ゆったりとした久しぶりの家族でのおでかけ
こんなのが幸せなんだろう
そんな一日でした


           :::::*:::::      :::::*:::::     :::::*:::::
そして日曜は気の会ったお友達とのおでかけ
そのメンバーは先週横浜行きでご一緒したみみっぺさん、
そしてお久しぶりのエテ母さん

行った先は昨日行ったうつぼ公園界隈
以前ブログで’海鮮かき揚げどんぶり’で登場した’莉玖’へ

今回はランチのコースをいただきました

IMG_0919.jpg ほたてのもみじあえ いろんなものがゆずのいい香りに包まれています

IMG_0920.jpg さかさまになってしまいましたが、おさしみ 
ぶり、いか、鯛  藻塩とゆずでもいただけますが、その方がおいしい

IMG_0921.jpg これもさかさま たちうおが入ったお吸い物
これは絶品です 体がすーっと心地よくなる、そんなお出汁です

IMG_0922.jpg 八寸
心のこもったわざのこもったいろんなものが供されました
鮭の目と目の間の軟骨は生まれてはじめて  東北の郷土料理だそう・・

IMG_0923.jpg 栗の入ったおかゆ
以前、いただいたときもおかゆに感激しましたが、栗入りには再び感激

IMG_0924.jpg デザート
タピオカと柿の冷やぜんざい

何度か莉玖さんのお料理はいただいていますが
毎回、旬のものを供していただき、その志向をこらしたお料理に感動し喜び楽しまさせていただきます

私たちは生き物の命をいただかなければ生きていけぬ存在ですが
その命を大切に調理されているそんなお料理だから
感動と喜びがあるのだと思います

そんな調理人の精神性が静かに伝わってくるものをいただくと
なんだかすがすがしささえ覚えてくる・・私はそう思います

そんなお料理を気のあったお友達と
いろんな楽しいおしゃべりをしながらいただく・・これも幸せです

そして二日連続’レ・グーテ’に行き、ねえねのお土産をもとめました
前日にねえねと約束していたミニエクレア

またまたおなかの中に納まってから
’写真撮るの、忘れたあ’  トホホです

’レ・グーテ’をあとにして
阪神百貨店でひらかれている手芸展へ
きっとみみっぺさんのブログは横浜同様、細かいんだろうなあ

帰りにデパ地下でパパさんのお土産を
それはもちろんお酒でございます

それも写真を撮る間も無く
だいぶ呑んじゃいましたとさ

幸せな休日・・
また明日からがんばりまっしょ





スポンサーサイト

今年も会えました

去年の横浜で
来年もお会いしましょう
とお別れしたりぃ~ままさん、カレン&ルーシー母シャン

もう、あれから一年・・
今年もみみっぺさんと横浜に

698.jpg  淀川の橋の上から

パパさんに送ってもらう車から見えるきれいなお月様
日は東から月は西に・・

去年は旅の初めにお財布を掏られる、というとんでもないアクシデントがありましたが、
今年はそんなアクシデントもなく、(そんなこと再びあっては困ることですが・・)

あいかわらずの千成りびょうたん前で待ち合わせ、
いざ、横浜へ・・・



701.jpg 今年はぼやっと見えた富士山

横浜キルトウィーク開催時間まで時間があったのでホテルに荷物を預けに行きました


707.jpg 久しぶりのみなとみらい

本日のお宿は・・・
あの’かまぼこ’切ったみたいな

705.jpg 横浜グランドインターコンチネンタル

708.jpg まるでおのぼりさんの’看板撮り’

そしてお隣のパシィフィコ横浜へ
去年は自分の作品を見に行ったなあ

今年はテンション下がり気味でなかなか自分の作品に手がつけられてない
これを機にどうにかテンションあげたい私です


711.jpg ケイフファセット作

いろんな作品を見て、ショップを回ってみみっぺさんとわいわいがやがや
楽しいひと時でした

そこからは近くのランドマークにあるドッグカフェでりぃ~ままさんとカレン&ルーシー母シャンと待ち合わせです

この日のためにお忙しい中、
都合をあわせてくださったお二人
そしてりぃ~ちゃん、ルーシーちゃん、一年ぶりでお会いできましたね

お外は冷たい雨、そんな中、カレンちゃんはおうちでお留守番してもらいました

721.jpg  ルーたん

722.jpg りぃ~ちゃんはハンバーグからおめめが離れません

726.jpg

734.jpg

742.jpg

一年ぶりのつもり積もったお話にルーたんとりぃ~ちゃんはお利口につきあってくれました
ドッグカフェをでて、しばらく海辺のお散歩を楽しみました

750.jpg

楽しくて時間も忘れて、気がついたら4時を回っておりました
秋なので、夕方近くになるとぐっと気温が下がってきます

次の日’いざ鎌倉’ということで、りぃ~ままさんと待ち合わせのお約束をし、
お別れしました

今年のお部屋は24階
やっぱり外からの景色は素敵でした

お部屋の案内してくれたホテルマンが、
あいにくのお天気でも霧のように煙る街の明かりはまた一味違いますよ
と教えてくれたとおり
素敵な夜景・・

767.jpg


757.jpg
>
753.jpg


夜景をしばし、堪能したあと、私が勤めていたときの上司夫妻と夕食に

みみっぺさんと伺いました

761.jpg 美味しいお酒とお料理

また来年も会いましょうとお約束をして
お別れしました

           
       ************        ***********      *********

二日目はりぃ~ままさんと鎌倉へ
藤沢で待ち合わせをして江ノ電で鎌倉にアプローチです


772.jpg  江ノ電 3両編成のかわいい電車


774.jpg 久しぶりの水平線 

予報は雨だったのに、なんと晴れてる
湘南海岸にはたくさんのサーファーが波乗り中

777.jpg  趣のある駅です  


778.jpg 
鎌倉の’顔’である大仏と長谷寺には長谷で下車します

783.jpg 長谷寺の紅葉はまだ早いですが、何せ美しい

785.jpg ほっこり、お地蔵さんです

789.jpg

この後は大仏さんを見に行きました
この大仏さん、中に入れるのですが、
入ったことのあるりぃ~ままさんと私、
みみっぺさんに
’入らないほうが、イメージ壊れへんよ’
同じことおもってたんですね
だって張りぼての裏を見てもねえ・・・・


796.jpg  

ならの大仏は大きさで圧倒されますが
鎌倉の大仏は奈良のそれより美しいといわれています


おなかも空いてきて、
やっぱりこの辺はしらす丼ですね
ということで
ランチは生のしらすと釜揚げのしらすがのったおどんぶり

799.jpg 

その後は鎌倉まで出て鶴が丘八幡宮に

七五三に結婚式ととっても華やかな八幡様でした



806.jpg

電車の時間もあるので今年はさっと過ぎるような鎌倉観光でしたが、
来年はもう少しゆっくりと見ようと約束し
りぃ~ままさんとは横浜駅でお別れしました

そしてまた夢のような楽しい時間から
現実へ・・
811.jpg

そういいながら私たちはお互いそれぞれの家族に思いをはせて新幹線に乗っていたのです

雨が降るという予報にもかかわらず、
一度も傘の出番がなかったこと
誰が晴れ女?
なんてことを言いながら
今年も素敵な素敵が時間をすごすことができました

カレン&ルーシー母シャン、りぃ~ままさん本当にありがとうございました

るーたん

母シャン、残念ながら今回はカレンちゃんに会えなかったけど
来年、カレンに合わせることができないかもしれないって
何とかあわせてくれようとしてくれたけど

大丈夫、来年はカレンちゃんに会えます
私は確信しています
だから、みんな元気でまた会うことができますように
それぞれのいろいろをがんばって
乗り越えてまた、再会を喜びましょう

なんだか言葉足らずのブログ・・ちゃんとしたものはみみっぺさんのブログをご覧になってください

横浜の旅、やめられまへんわあ


その後のチョコちゃん

先週、チョコちゃんがママのところに帰ってから
はや一週間・・

当初、一泊の予定が一週間、
様子をみてそのままいけそうだったら
いけるところまで行こう、

そう言ってお別れしましたが・・・

お別れした数時間にはママからチョコちゃんの写真が送られてきました
それからというもの、一週間のうちにどれだけの写真が届いたか
数えるのも、もう無理になりました

メールには本当に幸せそうなママのコメント・・
’どんなに高いおくすりよりもチョコとたくさんの皆様の応援が
百万力のお薬です’
とありました

1019c.jpg  おもちゃで遊んでます

IMG_0608.jpg どこに行ってもみんなから好かれるチョコ

IMG_0591.jpg 乗せられちゃったね

1019b.jpg こんなにおちゃめなチョコにママは虜だね

犬と人間の関係は特別なものだとよく言われます
犬を飼っている人はおそらく皆さんうんうん、とうなずくでしょう
もちろん私もその一人・・

高等の哺乳類と言われるイルカでさえコマンドを与えた後は食物という
ご褒美がなければ人の言うことはきかないが、
動物の中で、馬と犬だけがその必要がない、といわれます
私たち人間が喜ぶことを犬は喜んで自分の報酬とするのです

チョコはママの悲しみや苦しみを知っているのでしょう
これからもママのことを支えてそばに寄り添っていくと思います

またみみっぺさんのブログでチョコちゃんの姿を見て、ママを応援してあげていただけたらうれしいです









求めれば与えられん

一人の女性がおりました
彼女は自分の境遇に希望を見出せず、小さいプードルと自殺まで考えました

しかし、あるとき勇気を出して、その境遇から逃れようとしました
小さいその仔を手放すことを考えずに

人は一人で生きていくことはできない
彼女は周りに助けをもとめました

そして今日、幸せを手にしました

彼女は私に助けを求めました
みみっぺさんのブログをご覧になった方はチョコちゃんをご存知だと思いますが、
小さいプードルこそチョコちゃんです

チョコちゃんのママは心身ともに重い病気を患っていたので
とてもチョコちゃんとは暮らせませんでした

いろいろな事情からみみっぺさんにチョコちゃんをお預けするのをおねがいしましたが、
’こんなかたちの保護もあるんだね’と言って快く預かってくださいました

人知れず、電車に乗ってチョコちゃんを連れて行ったあの日・・
駅まで迎えに来てくださったみみっぺさんご夫妻

キャリーバッグに入ったチョコちゃんを見つめるご主人のやさしいまなざしは
忘れることができません

それからみみっぺさんはブログにアップすることなく
預かってくださっていました

病気のママにチョコちゃんの写真を送ってママを励まし続けました

そして6月にチョコちゃんとママが再会しました
別れ際に何回も振り向くママをじっとみつめるチョコちゃんに
私とみみっぺさんは切なくて涙しました

ティアラ7

ティアラ36  写真はみみっぺさんからお借りしています

66.jpg

そしてチョコちゃんをブログにアップし
その姿を見てもらうことで
ママを元気にしようということになりました
また、みみっぺさんのブログをご覧になっている方々が
きっとママを励ましてくださるに違いない
そんな想いがありました

そしてそれはどんなお薬よりもママを元気にしていったと
私は確信しています

それからというもの、ママはどんどん元気になってきています
そして一泊の予定だったチョコちゃんのお里帰りは
無期限のお里帰りとなりました

でも決してママの病気が治ったわけではありません

みみっぺさんはママと約束をしました

無理をしないこと
いつでもまた預かるから

別れるとき’うしろは振り替えないで行こう’と言っていたのに
ふと振り返るとじっとこちらを見ているママとチョコちゃんがいました
私とみみっぺさんは泣いていました
でも6月の涙ではありません

少しさびしいけど幸せな涙でした

みみっぺさんのブログをご覧になってくださって
ママを励ましてくださったみなさま
この場を借りてお礼申し上げます

チョコのママもとっても感謝しています
これからもまたブログに登場すると思います

どうかチョコのママを励ましてあげてください

そして今日のこの幸せな場面に

うちのここなのもおりました

なのははみみっぺさんとの再会にどれだけ喜んだでしょうか
みみっぺさんの声に反応するなっちゃんはわたしたちには見せない反応を見せます
ちょっと妬けますが
それだけみみっぺさんはなのはには特別なのですね

IMG_0514.jpg
みみっぺさんに抱っこしてもらって幸せだね

IMG_0518.jpg 車の中で

IMG_0523.jpg パパ、代わりに運転しよか

IMG_0524.jpg チョコちゃんのママからなのここはおもちゃをいただきました
ママたちは美味しい焼き菓子をいただいきましたよ

絶望の淵に立っても
決して希望を無くしてはいけません
求めれば助けはきっとあります

人はだれでも幸せになる権利があるから

チョコ、ママ、幸多かれ




レオちゃんママとおでかけ  ただものならぬ海鮮かきいあげどんぶり

先日、パッチワークの生徒さんでもあり、トールペイントの先生でもあり
そして大切な友人、そしてなのここの憧れのおじさまのレオちゃんのままさんと
久しぶりにお出かけしました

まず向かった先はレオちゃんママの娘さんがお勤めの割烹’莉玖’へ
場所はうつぼ公園の北側にあります

小さなお店ですが、指の先まで行き届いたお店です
実は今日で三回目のランチです

今日は一日20食限定の海鮮かき揚げどんぶりを食べに
お母さんであるレオちゃんママとお伺いしました

 小鉢です
IMG_0483.jpg

 鮎の甘露煮、まつがぜ、そして真ん中の緑は
 ゆりの花のつぼみです

 もっと癖の強い味かしらと思いきや
 とってもやさしいあっさりとしたお味・・
 
 そしてメインのどんぶりは
 さんまとモロッコインゲンとしょうがのかきあげ

IMG_0484.jpg
 秋刀魚は小骨の多いお魚、骨があたるかと思っていたら
一本の骨もあたりませんでした
 そしてお味噌汁はとうふにふのりが入っていて
ふたを取ったときにふわっと香ります

どんぶりの入った器はくりぬきの木のどんぶりで
器の重さを感じさせません

お味噌汁の入った器もアンティーク

うつぼ公園でランチを召し上がる方は平日はほとんどが近所のビジネスマンです
限られたお昼休みに食べるランチは大概の店はお客の回転を上げるために
ファーストフード的になりがちで粗雑にできているものが多い中、
お店に入ったとたんにふっと外の喧騒から逃れて
ご亭主のすみからすみまで行き届いた食事が供されます

なんだか落ち着いていただくランチ・・
ただならぬランチでした

極め付きはお店を出るとき、
なんだかさわやかなお茶の香り・・・

お店の入り口にお茶の葉を
アロマのようにたいてありました

ごちそうになりました  ほんとにそんな気分になれる素敵なお店です


お店をあとにしてペットグッズを物色しに’ジョージ’へ
そこでレオちゃんママから素敵なプレゼントをいただきました
IMG_0496.jpg

ここなのたちにかわいいおさるさんのおもちゃです

もちろん喜びました
IMG_0497_20141010221047f06.jpg  このように・・
 
ココはなのはにおもちゃを貸しませんでした

そして大阪駅に出て向かった先は

駅のなかの時空の広場で開かれているフラワーフェスタです

IMG_0487_20141010220930055.jpg  2万株のお花

IMG_0490.jpg

IMG_0494.jpg

しばしの間、腹ごなしも兼ねてお花を堪能し・・
グランフロントでお買い物のあと

再び戻って
広場でバラのお花の入ったロールケーキを食べました

IMG_0495.jpg ふわっと広がるバラの香り・・

またでかけようね、とレオちゃんママと約束して帰路につきました

グランフロントで買ったもの・・
また後日、出来上がってから載せましょう

IMG_0477.jpg ちょっとお、今日出番ないんちゃう?

IMG_0471_1_20141010230011a80.jpg このブログはなのここのぷーな毎日、ということで
                                    私らが主役とちがいますか?なあ、なっちゃん

IMG_0469.jpg  今度からは気をつけるように わかってる?おかあさん
 まあレオちゃんママからのプレゼントあるから許すけど・・

はいはいわかりました




 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。